特別鑑賞会・関連イベント

特別鑑賞会

2017年10月16日(月)、10月23日(月)に実施するプレミアム鑑賞会では、
特別講師によるギャラリートークおよびクローン文化財制作現場ツアーを行います。
またお土産として展覧会公式図録をお帰りの際にお渡しいたします。

販売価格
5,000円(税込)

内容
特別講師によるギャラリートーク・クローン文化財制作現場ツアー・公式図録・
オリジナルグッズ(非売品)などがセットになったプレミアムな鑑賞会です。

開催日時
2017年10月16日(月)11:00-12:30(10:30より受付開始)
2017年10月23日(月)11:00-12:30(10:30より受付開始)

販売枚数
定員に達し次第、販売終了

取扱プレイガイド
チケット販売サイト「e+(イープラス)」(メニューの三番目がプレミアム鑑賞会のチケットです)     
プレミアム鑑賞会のチケットは原則、「e+(イープラス)」のみでの販売となります。 


    

ギャラリートーク

本展監修委員・前田耕作(東京藝術大学客員教授)、井上隆史(同学特任教授)による
特別ギャラリートークです。

実施日
1回目 2017年9月23日(土)11:00~12:00
2回目 2017年10月7日(土)11:00~12:00
3回目 2017年10月14日(土)11:00~12:00
4回目 2017年10月21日(土)11:00~12:00

集合場所
3階展示室 ※お時間になりましたらご集合ください。

聴講費
無料 ※ただし、別途観覧券が必要です。

申し込み
不要

講師

前田耕作(東京藝術大学ユーラシア文化交流センター客員教授)
1964年名古屋大学学術調査団の一員としてアフガニスタンの仏教遺跡の調査に従事して以来、西アジア、中央アジア、南アジアの古代宗教遺跡の調査をおこなう。2003年よりバーミヤン仏教遺跡の保全・修復にかかわっている。現在東京藝術大学客員教授。著書に『巨像の風景』他がある。

井上隆史(東京藝術大学ユーラシア文化交流センター特任教授)

NHKプロデューサーとして、文明・歴史・美術などのドキュメンタリーを制作。主な作品に「私は日本のスパイだった」、「秘宝三十六歌仙の流転」などの特集番組、「大モンゴル」、「中国12億人の改革開放」、「家族の肖像」、「四大文明」、「新シルクロード」のシリーズ番組がある。

お問い合わせ
ハローダイヤル 03-5777-8600

Copyright © Tokyo university of the Arts All rights reserved